歌詞

【歌詞】「01(ZERO ICHI)」女王蜂/QUEEN BEE

01zeroichi_女王蜂/QUEEN BEE歌詞
『01(ZERO ICHI)』女王蜂/QUEEN BEEの「楽曲情報・歌詞・動画」を記載しています。

楽曲情報

01(ZERO ICHI)
作詞:薔薇園アヴ
作曲:薔薇園アヴ
編曲:女王蜂・塚田耕司

『アンデッドアンラック』オープニングテーマ

 

歌詞

これが最後と決めました
アイツは言った「死んだらどうなる?」
そこでナイフが飛び出して
呆気なかった涙よりも早く
あのねここで消えたら意味ないし
ろうそくのように固まれ血のワルツ
繋げていない手がこんなにあるのにな
ねえ死んたらどうなる?

そこで誰を恨みますか
矢のように去っては過ぎてく季節
譲れないまま持ち直して
許せばきっと 忘れちゃえ なにもかも
行く先やさしさが断つ帰り道
振り返る背にかなしげな眼差し
ありがとうとごめんを繰り返すまま
踏み出した 01

毎度最高な夫来をどこか期待している
抗うまま生きる不幸を
受け入れるならば自由を探して
赤色の創造が逆巻きぼくらはどうかしてく
割り切れないこの理由を抱きしめては歌う 今日を

ここで人間辞めました!
重ねたラヴゲームもうたくさんでした
切るスイッチ見当たらなくなってどれくらい
はじめからなかったか

ゼロが並べば安心ですか?
「代わりがいる」なんて言わせたくなかった
さみしさの果てひとり踊れますか
錆びたナイフ捨て時は逃した
渇かないでこのままダンスダンスワルツ
ねえそっちはどうですか?

さよならがその静けさが澄み渡る
さあここがはじまり
「目を逸らすな」言い聞かせては
最後のはじめましてよろしく
「眠らないで」身体が叫んでる
早鐘を打て浮き彫りのハート
言い残した言葉じゃ頼りないから
いつも踏み出す 01

毎度最高な未来をどこか期待している
抗うまま生きる不幸を
受け入れるならば自由を探して
赤色の創造が逆巻きぼくらはどうかしてく
割り切れないこの理由を抱きしめては歌う 今日も

 

引用:01(ZERO ICHI)

 

動画

 

『01(ZERO ICHI)』Official MV

 

 

 

 

 

 

いつも、ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
任侠かもしれない

▼コメント